3月の合宿免許

3月の合宿免許

春休みシーズンの3月は、合宿免許の予約が集まるシーズンです。「免許の匠」では、お得に入校したい方のために3月下旬入校のプランを紹介しています。
空きは早く埋まります。興味あるプランを見つけたら、すぐ空き状況をご確認下さい。

3月中卒業おすすめプラン

3月入校で予約をするならいつ?

約3分で読めます。

3月は、合宿免許ではオンシーズンにあたります。このうえ、春休みが終わる前に卒業したい方の中には、特定の日に入校するプランを選ぶことになる方もいると思います。やや予約の混み合いやすい3月入校プランは、いつ予約をすればいいのでしょうか。

入校日だけが決まっている方なら、目安として入校日の3~4か月前に空き確認を行って、空いている所に予約すれば、多くの場合は大丈夫です。

「確実にこの期間に入校したい」「入校したい教習所やプラン・日にちがはっきり決まっている」という方は、4か月以上前に空きを確認し、3~4か月前にはすでに予約が済んだ状態にすることがオススメです。この状態にするためには、興味があるプランを見つけたらすぐ空きを確認していくのが、良い方法といえます。

また、学校やプランに目星をつけるなら、早期申込み割引(早割)を利用することも考慮しておくと良いでしょう。早割は、多くの学校では入校日の3~4か月前に申し込むことを適用条件としておりますので、この場合も4か月以上前に空きを確認しておくことをオススメします。

また、「免許の匠」にはオンシーズンに「空き速報」を表示している場合があります。上記の期間に予約できず、空いたプランが少なくなった時に表示されるものです。「空き速報」に掲載されているプランで、気になるものがあればすぐにお問い合わせください※。時間単位で表示プランが無くなる場合もあります。

3月入校で予約をするなら、基本的には入校日の3~4か月前が目安ですが、4か月より前でも全然遅くはありません。ご希望のプランがあれば、まとめてすぐに空きをご確認ください。

※ 申し込み日から2週間内に入校するプランを選んだ場合は、お手続きのスケジュールがタイトになります。「お申し込みの流れ」をご覧になって、準備できる所は準備しておきましょう。

就活や新生活のため免許を取るならいつ?

約2分半で読めます。

このページをご覧の中には、就活のため、新生活のため3月に免許を取りたいと考えて、3月に入校する方もいると思います。この入校が本当にベストなのか、ざっと解説していきます。

例年、就活は3月、新生活は4月に始まります。この場合、正直なことを申せば、本試験の事も考えると厳しいと考えられます。

就活に備えるなら、2月が終わる前に卒業できるプランで入校するのが良いでしょう。教習所を卒業した後は、早めに本試験を受けて、免許取得を目指しましょう。

新生活で免許が必要な場合は、できるだけ早く合宿を済ませた方が確実です。特に、3月中は入社先や進学先でオリエンテーションがあったり、学校の卒業式があったりする場合が多いです。このため、3月中旬には必ず取得しておけると安心ですし、早めに取得すれば卒業旅行にも免許が役立つことがあります。

では、いつ入校するのがベストなのでしょうか。答えは、「休暇が始まり次第」です。1月の後半から2月末にかけて料金がどんどん上がり、教習所が混雑していく(≒予約も混雑)ので、1~3月入校の場合は出来るだけ早い期間に入校するのがオススメです。多くの場合、学校を卒業する予定の方は1月後半・学生の方は2月前半からまとまった休みを取ります。そのため、新生活を控えた方は1月、学生の方は2月の早い時期で入校するのがオススメです。

免許取得を目指す方で、就職や新生活を控えていなければ3月入校もオススメです。しかし、就活や新生活を控えている方は、3月といわず休みに入ってからすぐ入校し、余裕ある免許取得を目指しましょう。

卒業式で一時帰宅はできるの?

約1分半で読めます。

3月に合宿免許を受ける方には、「学校の卒業式に参加したいから一時帰宅ができる教習所へ入校したい」という方も少なくありません。では、3月で一時帰宅ができる教習所はあるのでしょうか。

答えから申しますと、原則不可能です。オフシーズンであれば、交通費もご自身で払って一時帰宅できる教習所もあります。しかし、3月はオンシーズンです。この期間に一時帰宅できる学校は、ほぼありません。

このため、卒業式を控えている方は、卒業式と被る日程を避けたプランで入校することをオススメします。

電話番号 予約 空き確認