2022年1月の合宿免許
【空室残りわずか】

1月の合宿免許

1月の合宿免許を検討している方にオススメ!
1月入校のプランは残りわずかとなっております。
お問い合わせはお早めに!

普通二輪の情報はコチラからチェック!

1月入校の空き速報

★新型コロナウイルス対策に伴い受け入れ制限がある学校もございます。
★空き状況は分刻みで変わりますので、ご注意ください。

更新日: 2022/05/27

【普通車AT】1月入校の空き速報
都道府県 教習所名 入校日 卒業予定日 男性 女性
現在、ご案内できる教習所はありません。

1月はほとんど満室!?2月・3月もチェック!

現在、1月のプランがほとんど満室となっています。
2月・3月のプランもご検討ください。

2月の合宿免許
3月の合宿免許

1月の料金・空きは上旬と下旬で変わる!

1月の合宿免許は、2~3月に比べて料金が安くなります。しかし同じ1月でも前半と後半では料金や空き具合が異なり、前半は安く、空きも比較的余裕がありますが、後半は夏休み・冬休みシーズンのように料金が高くなり、空きもすぐに埋まってしまいます。

まずは料金の動きを解説します。目安にはなりますが、下の表のようになります。

比較表 1月 2月上旬
※参考
上旬(税込) 下旬(税込)
MT 相部屋 22万~26万円台 26万~32万円台 28万~36万円台
MT シングル 23万~28万円台 27万~37万円台 30万~39万円台
AT 相部屋 20万~25万円台 24万~30万円台 27万~34万円台
AT シングル 20万~30万円台 24万~35万円台 28万~36万円台

以上のように、前半は普通車ATで最低税込20万とお安くなっていますが、後半になると最低料金でも税込24万と4万程度アップしていることがわかります。また最高価格も同様で、前半後半と比べると5万程度アップしています。しかし、1月後半でも2月よりか安いので、お得に入校するなら1月中に入校するのをオススメします。

空き状況や雰囲気も1月前半と後半で異なります。前半は人が少なく、落ち着いた雰囲気となります。ですので、教習中に質問がしやすかったり、2ヶ月前の申込でも比較的希望通りの日程で入校することができることもあります。後半になると、休みに入る学生の方も出てきますので、やや教習生が多くなり、2か月前にはほぼ空きがない状態になる可能性も十分にあります。

以上のことから、1月の早い段階で入校できるなら前半に入校をすることをオススメします。後半の入校でも、2月以降よりも安く入校できますし、3~4ヶ月前から申込をすることで希望の日程で入校することも可能です。

次の項目で「免許の匠」オススメ激安・格安プランもご紹介しますので、お見逃しなく!

空き状況を確認する[無料]