石川県の合宿免許・教習所一覧

石川県の合宿免許

石川県は中部地方の日本海側に位置しています。日本三大パワースポットといわれる珠洲岬や、忍者寺といわれる忍者屋敷のような妙立寺、日本有数の名湯といわれる温泉が集まる加賀温泉郷には日本自動車博物館もあります。ぜひ足を運んでみてください!

「免許の匠」では石川県で合宿免許を行う教習所を取り扱っています。石川県近辺の合宿免許教習所をお探しの方は、「中部の合宿免許」もご覧ください。

更新日:

石川県の合宿免許・取り扱い教習所一覧

石川県の地図・教習所の場所と付近の情報

石川県 太陽自動車学校

太陽自動車学校

ホテル
シングル
普通車AT ¥276,100~¥374,000
普通車MT ¥298,100~¥407,000

※他プランの料金に関しては教習所ページをご覧ください。

石川県かほく市七窪ヲ3番地

  • 普通車
宿泊先は全て金沢駅前のアパホテルでの合宿免許。教習所からは少し距離は離れていますが、毎日送迎があるので移動も苦になりません。金沢駅近くに宿泊先があるために、早めに教習が終わった日などは駅近くを散策することもできます。運転免許取得以外のプラスアルファも楽しめるおすすめプランです。

女性のお客様

10代

免許合宿本当にたのしかったです!女子一人で行くので不安でしたが、私の回は7人中5人がピンで来ていたのですぐに仲良くなれました。 ホテルもビジネスホテルにしてはかなりレベルが高いと思います。毎日清掃してもらえ、アメニティや設備がしっかりしていて、テレビが凄く大きいです。部屋は少し小さいですが、何日かたつと全然気にならなくなりました。そして食事がとても良かったです。朝食バイキングは品数が豊富でどれも美味しく、晩ご飯はボリュームのある定食を出して頂き、ご飯はおかわり出来るので大食いの私も大満足でした。 従業員の方との会話も楽しく、卒検前の晩にはジュースをサービスしていただけます。大浴場の横にあるレストルームの雰囲気が最高で、テレビとマッサージチェアもあるのでのんびりしたいときはそこに行きました。洗濯機と乾燥機は一つずつしかないので、混む時間は避けた方が良いかもしれません。金沢駅の本当にすぐ横にあるので、教習所から帰った後にお買い物や観光にいけます。教習所は最初見たときは少し古い印象を受けました。暖房設備は部屋ごとにしっかりしているので快適です。 また、自習室やコンピューター室があり、待合室にはテレビや漫画もあって、一人の休憩時間も退屈しません。教習は丁寧で分かりやすい先生が多いですが、先生ごとの落差が激しいです。合宿生は主に担当となった先生が半分以上の実技をもつのですが、私は本当に良い先生に担当していただきました。 事務の方も優しくて、愚痴を聞いて頂いたり、世間話をしたりと、最終日には教官や事務の方と別れるのが本当に寂しかったです。免許を取るだけでなく、今後も付き合っていける友達ができ、たくさんの思い出が残せたので、本当に太陽を選んで良かったなと思います。

その他の卒業生の声を見る ▶

教習所を見る

石川県 能登自動車学校

能登自動車学校

リゾートホテル

民宿
シングルユース
普通車AT ¥236,500~¥374,000
普通車MT ¥258,500~¥396,000

※他プランの料金に関しては教習所ページをご覧ください。

石川県鳳珠郡能登町字布浦タ字74番地

  • 普通車
石川県の自然豊かな環境、日本海の恵みを堪能しながら合宿生活を送ることが出来る人気の教習所です。職員の方々は皆親切で丁寧に教えてくれる指導が魅力です。宿泊施設は体験交流施設か民宿での滞在となるために、まさに合宿と呼べる素敵な思い出つくりにもおすすめです。

男性のお客様

18歳/滋賀県

・おすすめポイント フレンドリーな先生が多いので、気楽に運転の教習がうけられる! ・休憩時間の過ごし方 空きコマがないように取り計らってもらったので、昼ご飯の時しか休憩時間がなく、暇する時間がなかったので、1日をスムーズに過ごすことができた! ・持っていったらよかったなーと思ったもの ランニングシューズ!15時ぐらいに学校が終わることが多かったから、宿泊施設の近くを散歩したり、ランニングしたりできると思う。 ・食事の内容 充実しすぎているため、1、2キロ体重が増えると思って行った方がいい ・同室の方とのエピソード 日曜日は休校になるので、イカの駅つくモールに行ったり、軍艦島を見に行ったりして観光できた!

その他の卒業生の声を見る ▶

教習所を見る

石川県の合宿免許の入校者データ

実際に石川県の合宿免許に参加された方のデータを見てみましょう。

入校者の出発地

出発地 割合
石川県 39%
東京都 13%
大阪府 8%
その他 40%

これは5年間(2019年~2023年)の当社データになります。このデータを見ると、石川県の合宿免許は県内出発の方が多くいらっしゃいます。

合宿免許は入校不可地域があるため、教習所から近い方は入校できませんが、同県内で入校不可地域から外れている方に多く選ばれていることが分かります。

2番目に多いのが東京都出発でした。北陸新幹線で金沢駅まで行きやすいことや、夜行バスも出ているために、あえて遠方の合宿先として石川県を選んでいる方が多いということでしょう。

遠方からも多く合宿に来る石川県はどんな魅力があるのでしょうか。色々な視点から解説していきます。

入校者の男女比

性別 割合
男性 51%
女性 49%

こちらも同じく5年間(2019年~2023年)の当社データです。このデータを確認すると、男性が51%、女性が49%となっています。合宿全体の男女比は、男性が6割~7割と言われていますので、平均値よりも女性比率が高くなっています。

石川県の合宿は普通車が多く、大型や中型、二種免許などの取り扱いがありません。その影響がこの男女比率にも出ています。それでも未だ一般的な比率よりか女性比率が高くなっていますが、宿泊先プランなども影響があるでしょう。

免許の匠で紹介している教習所は、太陽自動車学校と能登自動車学校ですが、この2つともホテルや民宿でのプランとなり宿泊環境は良いと多くの方からフィードバックを頂いています。これらの合宿環境が、性別問わず選ばれている理由に繋がっています。

石川県の基本情報

県庁所在地:金沢市
人口:1,117,827人(全国33番目)
面積:4,186.23k㎡(全国13番目)

参考
統計局ホームページ/人口推計/人口推計(令和4年10月1日時点)
全国都道府県市区町村別面積調(令和4年7月1日時点)

石川県までの交通アクセス

石川県までの交通アクセス

東海道新幹線の所要時間(目安)
出発駅 到着駅 利用車両 所要時間
東京駅 上野駅 かがやき 5分
大宮駅 25分
長野駅 1時間21分
富山駅 2時間6分
金沢駅 2時間26分
大阪駅 新大阪駅 サンダーバード 4分
京都駅 28分
武生駅 1時間41分
鯖江駅 1時間46分
福井駅 1時間56分
加賀温泉駅 2時間16分
小松駅 2時間25分
金沢駅 2時間41分

※合宿免許の集合時間に合わせて最適な列車があるかを時刻表を必ずJRに確認しましょう。

石川県へは東京から新幹線、大阪からは特急列車が出ているため移動はとても便利な立地です。時間はかかっても費用をおさえたいと希望する方は、夜行バスが出ている地域もあります。

北陸以外にお住いの方は、行くまでが大変と思うかもしれませんが、電車に乗ってしまえば楽に行ける立地ですので、石川県は合宿免許の行先としておすすめです!

切符購入について

交通の手配はどのプランでも『自己手配・自己責任』となります。切符の購入ミスや、乗り遅れは保証されませんのでご注意ください。JRのみどりの窓口に行き、集合時間を担当の方にお伝えした上で、間に合う新幹線を確認するのも一つの方法でしょう。

GWやお盆シーズンなどの繁忙期では、新幹線のチケットが購入できない(既に満席)こともありますので、合宿免許が決まりましたら、早めのご予約をおすすめします。

石川県の気候と合宿免許への影響

金沢市の気候

最高気温 最低気温 降水量(mm) 積雪量(cm)
1月 7.1 1.2 256 67
2月 7.8 1 162.6 53
3月 11.6 3.4 157.2 13
4月 17.3 8.2 143.9 0
5月 22.3 13.6 138 -
6月 25.6 18.4 170.3 -
7月 29.5 22.9 233.4 -
8月 31.3 24.1 179.3 -
9月 27.2 19.9 231.9 -
10月 21.8 13.9 177.1 -
11月 15.9 8.1 250.8 1
12月 10.2 3.5 301.1 24

珠洲市の気候

最高気温 最低気温 降水量(mm) 積雪量(cm)
1月 6 -0.4 226 89
2月 6.5 -0.9 140.6 67
3月 10.2 0.8 129.2 13
4月 15.7 4.9 106.6 -
5月 21 10.7 98.4 -
6月 24.3 15.8 141.7 -
7月 28.3 20.6 193.9 -
8月 30.1 21.6 165.7 -
9月 26.1 17.6 184.9 -
10月 20.7 11.2 152.7 -
11月 14.9 5.7 200.5 -
12月 9 1.6 279.2 35

日本海に面している石川県は、典型的な日本海型の気候に属します。石川県内でも能登半島、日本海側の平野部、そして山間部で気候が異なります。

能登地域では夏は県内の平野部と比較すると涼しくなり、積雪も少な目です。金沢市などの地域では山脈の影響を受けフェーン現象が発生します。夏は蒸し暑く、冬は積雪があり、典型的な日本海側の気候の特徴を持っています。

金沢市の少し南にある、加賀市では市内での気候の違いが大きい場所の一つです。平野部では金沢市に地かい気候ですが、山間部では全国屈指の豪雪地帯になります。そして気候的な特徴でいえば、冬の雷も石川県の風物詩になっています。石川県は日本で最も雷発生率が高い都道府県となり、世界でも珍しい冬季に雷が発生する地域です。

世界でも珍しい気候を持つ石川県ですが、じゃじゃ馬の様な荒れた気候であることは間違いありません。しかし、その厳しい自然環境が生活の豊かさも生んでいることを忘れてはいけません。特に食に関しては恩恵が大きく、本記事の下部でその魅力もお伝えします。

参考
気象庁/気象平均値(統計期間:1991年~2020年)

石川県の合宿免許でよくある質問(気候編)

雪は降りますか?
石川県内では降雪量の違いはあるものの、どの地域でも雪が降ると思って準備をした方が良いでしょう。特に山間部に行く予定のある方はしっかりとした雪の対策が必要です。
冬の服装で気を付ける事はありますか?
雪が降る地域になりますので、防寒対策だけではなく、歩きやすく雪を払いやすい恰好が望ましいです。合宿免許ではスノーブーツでの運転(教習)ができませんので、必要に応じてスニーカーを持参すると良いでしょう。
雨が多いとききましたが、傘は持って行った方がいいですか?
石川県は全国で最も降水量が多い地域になります。普通車の合宿では14日間になり、その間に雨が降る事もあるでしょう。雨の季節では折り畳み傘を持参し、雪の季節ではニット帽などあると安心です。
石川県の夏は暑いですか?
湿度が高く蒸し暑くなりますのでしっかりとした熱中症対策を心がけましょう。合宿免許中では日焼け止めはもちろん、こまめな水分補給、日傘も持参することをおすすめします。

石川県のグルメ

石川県といえば米どころとして有名で、加賀百万石という言葉を歴史の授業で聞いた事がある人も多いのではないでしょうか。1石とは成人男性が1年間に食べるコメの量を指すようで、約150キロにもなります。この生産量が全国でずば抜けて高く、2位である薩摩の島津家と30万石近く差をつけ1位となっておりました。

1万石以上が大名と呼ばれていた時代に、この桁外れな経済力を持てる位、石川県は厳しい自然が与える豊かな恵みを受けていると言えるでしょう。前置きが長くなりましたが、今でも稲作はとても盛んで、石川のが全国各地へ出荷されています。

加賀野菜というブランドが根付くほど野菜の生産も盛んですし、日本海の海の幸も豊富にあります。スルメイカぶりズワイガニイワシアジサバハタハタサワラなど多様な海鮮物の水揚げが行われています。

それでは食の宝庫である石川県で合宿免許に行く際に、味わいたいおすすめグルメをご紹介します。

日本海の海の幸をダイレクトにかつ贅沢に味わうなら海鮮丼。石川県は日本海の寒流と暖流が交わる海域で多様な海鮮を味わえるのが魅力です。海鮮丼はその多様な旬の海鮮を一気に味わう事ができます。

冬の時期ではズワイガニ、そして知る人ぞ知る高級魚ののどぐろがおすすめです。その他の石川県のご当地グルメとして、金沢おでんハントンライス金沢カレーが人気です。歴史ある石川県では郷土料理もたくさんあり、その中でもじぶ煮は有名です。

ここでは紹介しきれない位の多くのグルメがある石川県。合宿免許中の生活で是非味わっていただきたい絶品がたくさんあります。

石川県の人気スポット

石川県の人気スポット

場所 観光地名
兼六園
金沢城
ひがし茶屋街
千里浜なぎさドライブウェイ
山代温泉
山中温泉芭蕉の館
九十九湾遊歩道
のとじま水族館
和倉温泉
輪島朝市

関連情報

合宿免許を目的から探す

合宿免許を出発地から探す

合宿免許を各月で探す

合宿免許をシーズンで探す