合宿免許はオススメ!

割引

オススメの場所はあるの?

合宿免許を受けるにあたって、オススメの場所は沢山あります。教習所の場所は、合宿プランをお勧めするにあたって、重要な要素の一つです。オススメの場所は、お客様のご住所やご希望によって異なります。今回は、お住まいのエリアや条件という切り口から、各地方のメリットをざっと紹介していきます。

東北地方は、関東など東日本にお住まいの方で、「ちょっと遠出したい」「入校特典を楽しみたい」という方にオススメです。

関東地方は、東日本、特に首都圏にお住まいの方で、「近場の、便利な場所で教習を受けたい」という方にオススメです。

中部地方は、東京・大阪・名古屋といった大都市からのアクセスが良いので、これらの都市にお住まいの方にオススメです。

関西地方は、西日本、特に京阪神地帯にお住まいの方で、「近場の、便利な場所で教習したい」という方にオススメです。西日本にお住まいでなくとも、空き時間に色々な場所を見てみたい方は関西での合宿免許を考えると良いでしょう。

中国・四国地方は、西日本にお住まいの方にオススメです。西日本の様々な地域からアクセスが良いところがこの地方最大のメリットです。

九州地方は、西日本にお住まいの方で、「ちょっと遠出したい、特に遠出先を楽しんでみたい」という方にオススメです。入校特典に限らず、地域の魅力を楽しめる学校が多いのが特徴的です。

合宿免許の自動車学校、教習所を選ぶ時は、入校先のエリアも重要な決め手になります。各地域別の詳細に関しては、各地方ページをご確認ください。また、アクセスなどのメリットは学校によって異なる点もあります。詳細が気になる方は、I.S.免許センターに、お問い合わせ、または資料請求をお願いします。

関連ページ

オススメの宿舎プランは?

合宿免許を受けるにあたって、宿舎、宿泊施設が気になるところだと思います。一人で入校予定で、かつ一人の時間をじっくりと取りたいという方ならシングルプランがオススメです。シングルプランなら、一人部屋ですので、教習を受けているとき以外は一人でゆったりとした時間を確保することができます。

一人で入校予定で、お友達作りをしたいという方や、大勢でわいわいしたいという方なら相部屋プランがオススメです。相部屋でしたら、宿泊する部屋が同じですので、同じ部屋に入った人と仲良くなるきっかけになります。

友達同士で合宿免許に参加されるのなら、ツイン、トリプル、グループ部屋や相部屋プランがオススメです。ツイン、トリプルなどの部屋なら友達のみで宿泊でき、相部屋なら友達以外の人とも仲良くできるかもしれません!

色々な部屋タイプのプランがあるので、どれにしようか悩むかもしれませんが。どの部屋プランにもそのプランの良さがありますので、一度プランの詳細が気になるのでしたら、I.S.免許センターに、お問い合わせ下さい♪

オススメのシングルプランはこちらから!

合宿免許シングル情報

合宿免許は学生にオススメ!

合宿免許は学生の方にオススメです!なぜなら、合宿免許では学生が格安で楽しめる要素がたくさんあるからです!割引プランや思い出作り、休み期間に合わせての入校など、お得なメリットが盛沢山です!

まず、価格面でのおススメポイントですが、学割が適用される自動車教習所では比較的安い料金で入校できます♪また、グル割が適用される教習所も多いので、友達と予定を合わせて格安で楽しい思い出作りをすることも可能です!

他にもオススメポイントがあります!合宿免許は短期間で免許の取得ができるので、学生の方なら学校の長期の休みを利用することによって時間をかけずに免許の取得をすることも可能です!

また、合宿免許は学校の休み期間に多くの学生の方が入校されるので、友達作りもできます!

上記のように合宿免許は学生にとって、オススメできるポイントがたくさんあるので、気になる方は是非免許取得に合宿免許をご検討ください! 人気の教習所や女性が安心の宿舎プランをどんどん紹介いたします♪

関連ページ

ATとMTはどっちの方がおすすめなの?

普通免許の取得を考える時に、「普通自動車のAT限定とMT(限定なし)、どっちの免許を取ったらいいの?」と迷う方もいると思います。MTコースの講習はAT限定の講習に比べて料金や難易度が上がる一方、免許を取得できれば運転できる車種が多くなります。そこで、どんな人がどの免許を取った方が良いかを解説いたします。

普通車を日常の移動手段としてしか使わない方は、普通車AT限定免許を取得すると良いでしょう。警察庁が調査した平成29年中の指定自動車教習所の卒業者数では、普通車AT限定免許の取得者数はMT(限定なし)免許の取得者数の1.6倍となっており、近年では、AT免許で運転することがメジャーとなっている状態です。また、教習もAT免許の方が速く終わります。

逆に、運転を趣味にしようとする方はMT(限定なし)免許がオススメです。MT車の操作はAT車に比べて複雑ですが、操作をしっかり習得できると、操作が楽しみになることもあります。プロドライバーを目指す人に関しては、準中型免許が導入される前は、普通車のMT(限定なし)免許がオススメといわれていましたが、導入後はMT(限定なし)より準中型免許を取るほうがオススメになりました。

四輪車で最初にどの免許を取った方が良いかは、ご自身のライフスタイルやキャリア計画によって異なります。ただ、普通車を趣味ではなく日常的な目的でしか使わない方は、普通車のAT限定免許を取得するのがオススメです。

関連ページ

オススメの格安プランはこちらから!

激安キャンペーン 最安値税込価格168,000円~|普通車プランは早い者勝ち

女性にオススメの教習所はこちらから!

女性にオススメ♪合宿免許の教習所
電話番号 予約 空き確認