【準中型車】激安・最安値の合宿免許プラン特集

合宿免許 激安プラン/準中型車プランは早い者勝ち

準中型車を少しでも安く取得したいとお考えですか?
本ページでは、準中型車の激安プランをまとめています。
最安値をお探しの方は必見です。

最安値プランピックアップ(所持免許なし)

東日本の教習所プラン

西日本の教習所プラン

2021年4月~6月の激安プラン

準中型5t限定MT免許所持

普通車MT免許所持

所持免許なし

「教育訓練給付制度」が利用できる教習所

☆ 料金の最大20%が給付される教育訓練給付制度の詳細は下記ページをご覧ください ☆

教育訓練給付制度が利用できる教習所

地域アクセス別・オススメ教習所

東京からアクセスの便利な自動車学校
都道府県 自動車学校
山形県 マツキドライビングスクール 村山校
山形県 マツキドライビングスクール 太陽校
福島県 南湖自動車学校
千葉県 千葉マリーナ・ドライビングスクール
名古屋からアクセスの便利な自動車学校
都道府県 自動車学校
長野県 MAXドライビングスクール千曲
静岡県 はいなん自動車学校
静岡県 静岡県セイブ自動車学校
大阪からアクセスの便利な自動車学校
都道府県 自動車学校
福井県 小浜自動車学校
徳島県 あほくドライビングスクール

準中型免許取得のメリット

平成29年3月12日から「準中型免許」が追加されたことで、2つの疑問をよく耳にするようになりました。一つは、「何を運転できるのか」、もう一つは「18歳になったらどんな免許を取ると良いか」という点です。この疑問に関して、「準中型免許でできること」を起点に説明していきましょう。

準中型免許では、下の表の通り車両総重量が7.5t未満・最大積載量が4.5t未満・乗車定員10人以下の車両を運転することができます。準中型免許だからこそ運転できる主な車両には、小型の運送用トラックがあります。さらに、平成29年3月12日以降に免許を取得する場合は、2tトラックや大型のバンも準中型免許で運転することができます。一般的な自家用のバンや軽トラックは運転できるものがほとんどです。小型のトラックでは、4tトラックは車両総重量の面で準中型免許の基準に引っかかるため運転できません。

では、18歳になった時に準中型免許を取得すると良いのはどんな方でしょうか。
準中型免許は、年齢や身体能力などの基準を満たせば、所持免許がなくても取得できます。まず、ドライバーの職業になりたい方は普通車MT免許よりも準中型免許を取得した方がオススメです。先にも書いたように、運送用のトラックでも準中型免許で運転できるものがあります。キャリアアップの際にもお得になり、中型・大型免許や二種免許の教習を受けるうえで、普通車を所持している方よりも安く教習できる場合が多いです。一方、自動車を使って特別なことを行わない限り、普通車ATで十分ですし、ドライブを趣味とするなら普通車のMTを取ることもあります。ただ、趣味や生活の中でも、小型のキャンピングカーを運転したり、2tトラックを運転したりする方は、準中型免許を取得することをオススメします。

準中型免許は、プロドライバーを目指す方にとっては登竜門であり、アクティブなライフスタイルを望む方にとっては便利なものになります。初めて四輪車の免許を取得される方は、ご自身のキャリアやライフスタイルから準中型免許の必要性を考えてみると良いでしょう。

※トラックを「2t」「4t」と呼ぶとき、その重量は最大積載量のことをさします。

所持免許で運転可能な車種
所持免許 車両総重量 最大積載量 乗車定員
普通車免許 3.5t未満 2.0t未満 10人以下
準中型5t限定免許 5.0t未満 3.0t未満
準中型免許 7.5t未満 4.5t未満
中型8t限定免許 8.0t未満 5.0t未満
関連ページ

準中型免許の取り方と相場

コラム「準中型免許取得のメリット」にも書いたように、準中型車免許は所持免許がなくても取得できます。一方、普通車からキャリアアップしたり、5t限定解除を行ったりして準中型車免許を取得することもあります。では、どのようなプランで準中型車免許を取得するとどれほどの料金がかかるのでしょう。シングル(3食付)のプランの税込料金から比較してみます。

最も安いのが限定解除で、相場としては8万円台~13万円台が目安です。限定解除では、全ての期間で料金が安定している学校がほとんどです。ただ、限定解除を受けられるのは平成29年3月12日までに旧普通車免許を取得した方のみとなります。

普通車MT免許所持のプランの相場は、期間によって変わります。オフシーズンでは14万円台~17万円台、オンシーズンのピークでは14万円台~23万円台が目安です。

所持免許なしのプランになると、オフシーズンでは32万円台~39万円台、オンシーズンのピークでは39万円台の相場になります。この料金は普通車MTのシングル(3食付)と比べても5万~10万円以上高くなります。ただ、四輪の所持免許がなくても、二輪免許を所持していると安くなる学校もあります。
他にも、所持免許でいえば普通車AT免許所持プランや二輪免許所持プランを用意している学校もあります。詳細は、各学校ページをご確認ください。

準中型免許の講習は、所持免許で料金が変わります。また、期間によってはキャンペーンを行う学校もあります。期間、所持免許、その他のご希望によってオススメの学校が異なります。免許の匠までお問い合わせいただければ、専門のスタッフがオススメプランをご紹介します。

※ホテルプランや同時教習プランなどを取り扱う学校もございます。詳細はお問い合わせ下さい。

準中型教習の料金(目安)
所持免許 オフ(税込料金) ピーク(税込料金)
準中型5t限定 8万円台~13万円台
普通車免許 14万円台~17万円台 14万円台~23万円台
所持免許なし 32万円台~39万円台 39万円台

※2018/5/1~11/30のデータ(当社調べ)。料金は千の位で四捨五入しています。

電話番号 予約 空き確認