合宿免許・運転免許・車に関する用語集(ま~も)

運転免許用語集

合宿免許や運転免許のキーワード(ま~も)を50音順に掲載!
気になる言葉に遭遇したら、ぜひ活用下さい!

合宿免許の用語(ま~も)

巻き込み 方向転換の際、内輪差によって二輪車や歩行者などと車体の横面でぶつかること。
マニュアルトランスミッション 自動車、オートバイ、鉄道車両などに採用されているトランスミッション(変速機)の一種である。
一般的には5ないし6段階の前進用ギアおよび1段階の後進用ギアで構成される。
日本国内の自動車販売台数におけるMT方式のシェアは数パーセントに過ぎないが、耐久性や強度が求められる大型車や作業用車両、趣味性が強いスポーツタイプ乗用車などを主として需要がある。
類語・対義語
オートマチックトランスミッション
マフラー 排気に際して発生した音を減らす装置。
エンジンから排出されるガスは高音高圧であるため、そのまま大気中に放出すると急激に膨張して大きな音をならす。この騒音を減らす機能があるのがマフラーである。

みきわめ 教習において、教習効果の確認のこと。
検定の練習+検定にとおりそうかどうかのチェック。
みきり発進 前方の信号が青に変わる前に自動車を発車させる事だが、道路交通法で禁止されている。
ミニカー 道路交通法令において総排気量50cc以下又は定格出力0.6kW以下の原動機を有する普通自動車。
ミニバイク 車体や排気量の小さい自動二輪車。
小回りが利くほか、排気量によっては定期点検を受けなくても良いものもある。
ミニバン ワゴンの一種で、車内の高さや長さを大きくとった車種のこと。
特に規格や技術的な定義は存在しない。

無免許運転 免許が必要なものを免許を受けないで運転・操作すること。

目の順応 暗いところから明るいところに出た後にまぶしさを感じなくなることを明順応、逆に明るいところから暗いところに入った後に暗さの中でも物が見えるようになることを暗順応という。
暗順応の方がより時間がかかるが、どの順応もも見えにくい時間が発生するので要注意である。
免許 車の運転を許可した事を示す証明書。
免許合宿 運転免許証を合宿で取得すること。
免停 免許停止。
定められた一定期間(6か月以内の範囲)だけ運転できないこと。
類語・対義語
仮停止
免取 免許取り消し。
最初から運転免許を取り直す事になること。

モータースクール 自動車学校
モノコックボディー フレームとボディを一体に作った車体。車内が広くなる、車両が軽量化できる、剛性が大きくなるなどのメリットがある。
電話番号 予約 空き確認