合宿免許・運転免許・車に関する用語集(英数字)

運転免許用語集

合宿免許や運転免許のキーワード(英数字)を50音順に掲載!
気になる言葉に遭遇したら、ぜひ活用下さい!

合宿免許の用語(英数字)

英字

ABS 「Anti-lock Brake System」という正式名称の通り、強くブレーキをかける際にロック(車輪の回転が止まる事)を防ぎ、ブレーキを効かせる装置。
ABSがない車で急にブレーキをかけるとロックが起き、そのためにハンドルがきかなくなったり車体が横滑りを起こしたりして停止しにくくなる。
ABSの仕組みとしては、タイヤの回転をセンサーで検出してモニターし、ロックを検知するとコンピュータに記憶している制御条件に応じて、ブレーキの液圧を調整し、停止させる力を最大に保っている。
ACC 「Adaptive Cruise Control」の略。
自動車で、コンピュータが先行車との車間距離を測り、自動的に速度や車間距離を保つ機能。
AEB 自動緊急ブレーキという別名のとおり、自動車において、障害物や人間を検知すると自動的にブレーキがかかるシステム。
レーダーやカメラなどで障害物を探知し、警告がかかるという仕組みである。
AT オートマチックトランスミッション
CVT 無段変速機という正式名称の通り、ギアを用いず無段階で変速するための装置。特に小型自動車やATバイクなど、小排気量の車に多く採用される。
燃費を抑え、滑らかな速度調整が出来る一方、エンジンブレーキが効きにくくなるという弱点もある。
ESC 「Electric Stability Contorol」の略で、急カーブなどのハンドル操作時や濡れた道路の走行などにおいて、自動車がスリップしそうになるのを防ぐ装置。
コンピュータが車両状態をチェックし、ブレーキなどに働きかけているという仕組みである。
ETC 「Electronic Toll Collection(電子料金収受システム)」という正式名称の通り、有料道路を利用する際に料金所で停止する事なく通過できるための、電子機器によるシステム。
GPS 「Global Positioning System(全地球測位システム)」の略で、米国によって運用される衛星測位システム(地球上の現在位置を測定するためのシステムの事)を指す。
IC免許証 ICチップ(半導体集積回路)を内蔵した運転免許証のこと。
表面の本籍欄は個人情報の保護の為、空欄となり印字されないがICチップに情報(日本国籍を有しない者はその国籍)が記録される。
2010年(平成22年)7月以降に発行された運転免許証では表面の本籍欄が削除された。
JC08モード 自動車使用環境をもとに走行パターンを仮定して割り出した、モード燃費の一つ。
実際の走行と同様に細かい速度変化で運転するとともに、エンジンが暖まった状態だけでなく、冷えた状態からスタートする測定が加わった。
LKAS 自動車で、カメラが車線を区切る白線を見分けることで、車線からの逸脱を防ぐように補助する仕組みのこと。
補助方法としては、ステアリング補助や警報などがある。
LLC 自動車の冷却水の中でも、氷点を下げる添加剤を含み、年間を通じて使用できるもののこと。
ロングライフクーラント(ずっと使える不凍液)の略。
Nシステム 道路を走行する車のナンバーを読み取り、記録する装置。
主要道路に設置されており、速度取締りの機械と並んで設置してある事が多い。
MT マニュアルトランスミッション
OD式安全性テスト 安全運転に必要な要素の備わり方を判断するためのテスト。16の特性から、運転適性度と安全運転度の総合評価からそれぞれを五段階に評価して、二つの評価の座標から運転適性を4つのタイプに分類する。
RPM 「Revolution Per Minute」の略で、クランクシャフトの1分間の回転数。
RV 「Recreational Vehicle」というように、野外のレクリエーションに使える多目的用途の自動車の略。
ワンボックス車やオフロード車、ステーションワゴンなどがこの種類にあたる。
S字 Sの字に曲がった形状を指すコース名。
WLTC 燃費の試験法の一つ。「Worldwide-harmonized Light vehicles Test Cycle(世界統一試験サイクル)」という正式名称の通り、国際的な方法となっている。
市街地モード(比較的低速な走行)、郊外モード(信号や渋滞などの影響をあまり受けない走行)、高速道路(高速走行)の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した形である。

数字

2WD 自動車の駆動方法の一つ。2WDとは、ツー・ホイール・ドライブ(二輪駆動)の略である。
2WD車には、FR(エンジン前方・後輪駆動)やFF(エンジン前方・前輪駆動)などの種類がある。
4WS 自動車のハンドルの仕組みの一つ。通常はハンドルを動かせば前輪だけが動くが、このシステムは後輪も同時に向きを変えられる。この事で、急角度なコーナーでの小回りや高速旋回時の走行安定性が良くなる。
4WSとは、フォー・ホイール・ステアリング(四輪操舵)の略である。
4WD 自動車の駆動方法の一つ。4つある車輪すべてに駆動力を伝え、4輪すべてを駆動輪として用いる。この事で、悪路の走破力が高くなる。
4WDとは、フォー・ホイール・ドライブ(四輪駆動)の略である。