中部の教習所・合宿免許情報

中部の特徴

中部地域の写真
中部地方は、北陸・甲信越・東海の3地域からなる地方です。文字通り関東と関西の中間にありますので、両地域からのアクセスが便利です。そのため、ほとんどのシーズンで入校者が多くいます。
3つの地方は異なる顔を持ちますが、共通した楽しみ方も多くあります。まずは、北は日本海、南は太平洋に挟まれているため、海水浴や海岸の美景を楽しめるを楽しめる教習所が多いことです。また、新潟市や浜松市など地方の中心都市近郊にある教習所も多くあります。教習所や宿舎からは駅や様々なお店が近く、空き時間充実、利便性バッチリです。立地のためか、リッチなホテルプランも充実しているという点も注目です。
さらに、中部地方は地域ごとの特色もが色濃いことも特徴です。日本海側では、積雪を活かした悪路教習やスキープランを用意した教習所もあります。太平洋側は新幹線のおかげでアクセス良好です。そんな中部地方の教習所探しは、合宿免許でやってみたいことを思い描きつつ探すことが大切でしょう。

中部の観光スポット

中部地域の写真
まずは日本海側の名所をご紹介します。新潟県は妙高などのスキー場で有名です。石川県は、加賀は兼六園などの史跡が、能登は九十九湾などの海岸が豊かです。福井県は、中心都市の福井、恐竜とスキーの里勝山、奇岩と漁業の町小浜など、市によって魅力は様々です。
次は太平洋側です。静岡県は、富士山や美穂の松原のある東部と浜名湖や楽器博物館のある西部で雰囲気が異なります。愛知県は大都市・名古屋にある名所のほか、犬山城や熱田神宮などがあります。三重県は伊勢神宮・熊野古道といったパワースポットのほか、鳥羽水族館、長島スパーランドなどリゾート的な名所もあります。また、三重県以外は徳川家康にまつわるスポットが多くあります。
このように、様々な顔を持つ中部地方では、楽しみ方もいっぱいあります。教習所の立地や特典も確認してみましょう。

中部までの交通アクセスを紹介

中部地域の写真
東海地方へのアクセスは新幹線がメインになります。新幹線の駅を集合場所とする教習所も多く、電車に乗り慣れていない方も安心です。一方、新潟を含む北陸地方は、高速バスで行くことができるほか、関東からは北陸新幹線、関西からはJR特急が通り、アクセスが改善しています。
中部地方の教習所は様々な地方からの入校を想定している分、他の地域よりも交通費を多めに支給する教習所が多いのもポイントです。リーズナブルに合宿免許を受けたい方へオススメです。
電話番号 予約 空き確認